カテゴリ
随時更新USAバスボート情報
店頭在庫
アルファSTAFF BLOG
PARTS
メンテナンスBLOG

ローンのご案内

トレーラーバレット(Trailer Valet)
ALPHA-INTERNATIONAL
大阪府枚方市長尾家具町3-5-13
TEL/FAX 072-866-9007
info@alpha-international.jp
定休日 水曜
営業時間10:00~20:00
陸運局認証工場完備

デリカ ブレーキ引きずり

2020年03月16日

 

三菱 デリカ D5

スタッドレスタイヤからノーマルタイヤへの履き替えで、ご来店いただきました。

ホイールを外すときに、違和感があり見てみると・・・

フロント右ブレーキ

引きずっていました234

フロントブレーキキャリパー

ダストブーツが破れて、ピストンが固着していました。

キャリパーをばらしました。

ブレーキピストン

ブレーキキャリパー

ダストブーツ

ブレーキピストン、キャリパー内部に大きなダメージはありませんでしたので・・・

ブレーキピストン

ブレーキキャリパー

きれいに研磨して清掃。

ブレーキキャリパーシールキット

こちらの交換です。

無事、組みあがりました。

シールキットは左右セットですので、左フロントも分解・交換しました。

リアブレーキキャリパーは問題ありませんでしたので

ブレーキフルードのエア抜きを行い、作業完了です。

ブレーキキャリパーのダストブーツの状態は、キャリパーを外さないと点検できません。

でも、ブレーキの引きずりはジャッキアップしてホイールを回せば点検できます。

ホイール交換をご自身でされるオーナー様は、点検されたほうがいいですよ。

ブレーキは命に関わる大事な部品です。

点検は、資格を持ったプロにお任せください。

ご質問や点検依頼、お気軽にご相談ください。