カテゴリ
随時更新USAバスボート情報
店頭在庫
アルファSTAFF BLOG
PARTS
メンテナンスBLOG

ローンのご案内

トレーラーバレット(Trailer Valet)
ALPHA-INTERNATIONAL
大阪府枚方市長尾家具町3-5-13
TEL/FAX 072-866-9007
info@alpha-international.jp
定休日 水曜
営業時間10:00~20:00
陸運局認証工場完備

ダッジラム ピックアップ 保証付きで購入したのに・・・

2020年03月09日

 

2003y ダッジラム ピックアップ クワッドキャブ 4WD

他店で保障付きで購入された車両になります。

ご自宅が購入店よりも当社が近いということで

購入前からメンテナンス等のご相談を受けていましたので

「他店で購入されたお車でも、気になさらずご来店ください」

と、お伝えしていました。

納車されてすぐに

「段差でガタガタなるので点検してほしい」

ということで入庫されたのですが・・・

フロント足廻り

フロントショックアブソーバー

ストロークがありません234

ドライブシャフトのブーツも、内側は社外汎用品に替えられていますが

外側のブーツは破れてグリスが飛び散っている状態237

リア足廻り

リアショックアブソーバー

こちらもストロークがありません234

ショックアブソーバーのストロークが足りなく、底突きして「ガタガタ」

異音がしていたんですね。

以前はもっと車高が上がっていたのか、間違ったストロークのショックアブソーバーを

付けてしまったのかわかりませんが、このままではショックアブソーバーの役目を果たしていません。

どちらにしても、ドライブシャフトのブーツが破れている状態でしたので

「保証付きで購入されているので、販売店に修理依頼されては・・・」

とアドバイスさせていただきました。

「あとドライブシャフトのブーツは純正の単品供給はないので、汎用品になってしまいます。

汎用品だとサイズがピッタリではないのでブーツがしっかりとはまらない場合があるので

当社ではドライブシャフトASSYでの交換をお勧めしますよ」

と補足させていただきました。

オーナー様は、さっそく販売店に連絡をとって修理依頼をするとのことでお帰りになりました。

後日、修理が終わったとのことで引き取りに行って

ご来店いただいたのですが・・・

破れた個所に、シール剤が塗られただけでした239

確かに修理方法は店によって多少の違いはあると思います。

今回のような場合、当社ではドライブシャフトASSYでの交換をさせていただきますが

他社ではブーツのみの交換をされる場合もあります。

どちらの修理方法も間違いではありませんが

これは修理ではありませんよね240

実際、すでにシール剤がわれてグリスがはみ出ている個所もありました。

オーナー様が、すぐに販売店に問い合わせると

・保証でできる修理は、これが限界である

・交換となれば有償になる

・リフトアップしてるから新しいものに替えてもすぐ破れる

と言われたそうです。

あと

「リフトアップしている車を買ったんだから、それぐらいのことはわかってたことでしょ」

と言われたそうです。

この言葉が、一番気分を害したそうです。

すべての販売店がそのような対応をするわけではありません。

昔はそのような販売店多かったのは事実です。

そのため、アメ車専門店しいてはアメ車自体が悪いイメージでした。

今はそういったお店は淘汰され、優良店がほとんどなのですが

こういうお店もまだあるんですね。悲しいことです。

アメ車に限らず、お車ご購入をお考えの方はお気軽にご相談ください。

今回のダッジは、当社での修理依頼をいただきました。

別記事であげさせていただきます。